| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
ホームズ探偵の事件簿~双子の悲劇~

元華族の家柄の武羅小路家。

そこには美しい双子の姉妹、
姉・茶穂、妹・宇色というお嬢様が居ました。

「茶穂、宇色、今日はテストの結果が出たんだろう。見せてみなさい」

「ハイ、お父様」
1_20090611191417.jpg

「ふふ。私はいつもの通り100点よ」
2_20090611191533.jpg
「茶穂、お前は何をさせてもすばらしい。この調子でな!
宇色はどうだった?」

「…私は…」
3_20090611191533.jpg
「なんだ!この点数は!!元華族の武羅小路家にお前のようなものが
いるなんて嘆かわしい…!!一族の恥だ!!
どんぐりさん!茶穂にだけデザートを!宇色にはいらない!」
「はい、だんな様」

「さあ、食べなさい。茶穂。今日学校で何があったか教えておくれ」
4_20090611191418.jpg
「はい。お父様」

**********************************

「私もあなたが妹なんて恥ずかしいわ。ちょっとは努力したらどうなの?
せめて双子じゃなかったら良かったのにね。ふふふ。
あなたの運の悪さは生まれたときに決まってたのかもね!」

「……」

5_20090611191418.jpg

**********************************

「なんなの?宇色。どんぐりさんの家事部屋に呼び出すなんて…」

6_20090611191418.jpg
「茶穂…私だってあなたと一緒になんて生まれてきたくなんかなかったわ…」

「だから何よ?」

「一緒に生まれなければ…こんな…お父様にも…っ」

「…宇色…?」


「茶穂…!!!あなたは私にとって邪魔な存在でしかないっ…!!!」

「きゃあっ!!!!!!!!」
7_20090611191419.jpg

ガタガタン!!


「はあはあ…さようなら茶穂…あなたがいなくなればお父様は
私だけを見てくれるはず…」
8_20090611191419.jpg

**********************************

「ううむ。今回の事件は包丁で心臓を一刺しか…」

「ホームズさん!この家に住んでいるのは
父親、妹の宇色さん、家政婦のどんぐりさんだそうです!」

9_20090611191659.jpg

「みなさま、お集まりいただきありがとうございます」

「ううう…!茶穂…!茶穂…!!!」

「だんなさま!お気をしっかり!!」

10_20090611191700.jpg

「今回の事件はこの家のセキュリティや構造上、
他者の侵入という事は考えられません」

「なんだって…!?」

11_20090611191700.jpg

「私はどんぐりさんが犯人だと思うわ!」

「なんだって!宇色!?」

「だって茶穂はいつもどんぐりさんの料理に文句を言っていたもの!
刺されたのもどんぐりさんの部屋よ!?
姉を返してよ!どんぐりさんっ!!」

「きゃあ!やめてくださいお嬢様…!」
12_20090611191700.jpg

「どんぐりさん!本当なのかっ!?本当に君がやったのかっ!!!」

「だんなさまっ!まさかそんなっ!私はそんなこと…!!」
13_20090611191701.jpg

「みなさん、落ち着いてください。今回の凶器はこの包丁です」
14_20090611191842.jpg

「ほらっ!その包丁はどんぐりさんのだわ!
だって私達は料理などしないものっ!」

「ううっ。本当に私じゃありません!信じてください…!」
15_20090611191701.jpg

「どんぐりさんの持ち物だからと言って、どんぐりさんが犯人だとは限りません」

「あらっ!じゃあ誰が犯人だと言うの?」

16_20090611191928.jpg

「アリス君…何か棒を…ああ、それでいい。
ちょっとコレを持ってくれませんか?」
17_20090611191843.jpg

「…?コレでいいんですか?」
18_20090611191843.jpg
「ハイ。ありがとうございます。次は宇色さんお願いできますか?」

「なんなのよ?一体何が分かるって言うの?」
19_20090611192034.jpg

「…分かりました…

犯人は…
宇色さんです!!」



「!?どうして私なのよ!?」
192_20090611192152.jpg

「どんぐりさんは左利きです。そして宇色さんは右利き。
茶穂さんの刺し傷は右利きのものでした。
すなわち犯人は右利きの宇色さん。
あなたしか居ないんですよ!」

「!!!」

「うわぁぁぁぁぁ!宇色…!?
本当なのか!?お前が茶穂を…!自分の姉を…!!」
20_20090611192034.jpg

「なによ…全てはお父様が悪いんじゃない!
茶穂ばっかり可愛がって!私だって愛されたかった!!
茶穂だって私のことをいつもバカにして!
みんな大キライ!!茶穂なんて居なくなって清々したわ!!」


「…宇色さん…コレを見ても、茶穂さんにそんな事をいえますか?」

「…何よそれ…?」
21_20090611192035.jpg

「茶穂さんはね…あなたと一緒に二人暮らしをするために貯金をしていたんです。
この家から出る資金を少しずつ貯めていたんですよ!」

「…!茶穂が…まさかそんなっ」

「姉妹二人で誰に干渉もされず過ごしたかったのでしょう…」

「…っ」


**********************************


「さあ、行きましょう…宇色さん…」

「宇色…!宇色…!!すまない…!!!
私はなんてことを…全ては私のせいだ!!!うわぁぁあああ!!」

「だんなさまっ!」

「…ごめんなさい…お父様…」

22_20090611192152.jpg

悲しい双子の物語…

「ああ…!茶穂…!宇色…!!」

23_20090611192035.jpg


~~~ end roll ~~~

原案・脚本: やっことうふ・黒雪姫

撮影: やっことうふ・黒雪姫

協力: †蓮爾†・ゆずこゆず

監修: 黒雪姫

出演者: 宇色 … プリマドーリー ウィンサムウィロー
茶穂 … ティーフォートゥー
お父様 … ブライス カスタム
どんぐり … おでこちゃん
ホームズ … テヤン シェード
アリス … プーリップ カスタム

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
FC2ブライスランキング!
応援ヨロシクお願いします★お願いしま~す☆ミ



宇色と茶穂そっくりだ♪
色んなドールと会えます★

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スポンサーサイト

THEME:Blythe*Love! - GENRE:趣味・実用
★ドールまんがTB(0) | CM(5) | top↑
クランクアップ BY.黒雪姫

は~い!
クランクアップです!
お疲れさまで~す!!

一同「お疲れさまで~す♪」
052101.jpg

一同「は~疲れたね♪…あれ?」

とてとてとて

ハバ子「ごっめ~ん☆ハバ子遅れちゃった~!
撮影開始お願いしま~す♪」


ぐいぐいっ
052102.jpg

一同「ええっ?」

空「ちょ…頭がかぶるんですけど…」

ハバ子「ああっ!ごっめ~ん☆帽子脱ぐね!」

052103.jpg

空「余計かぶってるんですけど…」

ハバ子「(私が一番輝いてるっ♪クスッ)」




確かに一番光ってます♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
FC2ブライスランキング!
応援ヨロシクお願いします★お願いしま~す☆ミ



ハバ子可愛いな♪
色んなドールと会えます★

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

THEME:スーパードルフィー - GENRE:趣味・実用
★ドールまんがTB(0) | CM(0) | top↑
ブライス ヴェロニカレースとウィンサムウイロー  byゆずこゆず
 

ヴェロさん 『最近までういろちゃんって柚子さんの旦那さんに、

         存在気付かれてなかったんだって?』


ういろちゃん 『・・・。 まぁ、そうなんだけど。。。』

P1020735_convert_20090503234828.jpg


ヴェロさん 『旦那さんどんな感じで気がついたの???』

ういろちゃん 『旦那さんと柚子さんで植物園に写真を撮りに行ったんだけど・・・

私のことをずっとティーフォートゥーエクセレントのティー子さんだと思ってたんだって・・・

でも、柚子家恒例のブライスの点呼をとったときに、

なぜかブライスが6体いて・・・

よ~く見たら・・・、誰?こんな子前から居たっけ?ってなったみたい・・・。』


P1020734_convert_20090503234847.jpg


ヴェロさん 『点呼って・・・。

てか、そうゆう問題なの?』


ういろちゃん 『私が柚子家に行ってすぐに・・・

MSDさんを天使の里までドリマジョ全員で迎えに行ってるし・・・

なんか、服だってMSDさんのばっかりだし。。。

納得いかないって感じだよね・・・。』


P1020732_convert_20090503235155.jpg


ヴェロさん 『私は黒雪姫さんに、

ごめん!言っていい?

ヴェロニカレース!めっちゃ可愛いねん!

って連呼されるくらいに褒めて貰ってるから別に納得いかないってことはないけど。。。

ういろちゃんはウイロー祭りするくらいの勢いでガツーンとなんか

やってもらうべきだよね~!!!!』


ういろちゃん 『祭りって・・・。

う~ん、自分では言いにくいけど

私もなんかこう・・・

パーっとね!なんだろう、あれだよ!

うまく言えないけど・・・。 可愛い可愛いって言ってもらいたいよ。。。

MSDばっかだしあの人・・・。』


P1020733_convert_20090503235147.jpg




柚子:

『ういろちゃんの髪が可愛いくなってますね!

ヴェロもういろちゃんも天使の輪がきれいです^^ 

とりあえず・・・ ういろちゃん祭りをすべく

何か考えておきます汗

って、言いながら・・・。

ホームズさん(テヤンのお兄さん)が出てる

ドールマンガで何か企画があれば ういろさん主役でって

声かけておきますね!』



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
FC2ブライスランキング!
応援ヨロシクお願いします★お願いしま~す☆ミ



かわいいドールにいつでも会えるよ♪ドールランキングはこちらから~

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

THEME:Blythe*Love! - GENRE:趣味・実用
★ドールまんがTB(0) | CM(2) | top↑
ホームズ探偵の事件簿★花見編 BY.黒雪姫


「♪あるッ 晴れ~た日のこと~♪」

「キャー!!!モゲ太さんよ!!!素敵!!!」

ha1_20090416022952.jpg

「ホラ!あの人よ!マル子ちゃん!!」

「あの人が今売り出し中のモゲ太さん…?素敵…」

「♪♪駆け抜けてみないか、今夜~♪♪」

「これからもっと有名になるかしら?」

「私はインディーズの頃から応援してるのよ!
今回はお願いだから邪魔しないでね!!!」


「え?何の事…?私は別にいつも邪魔なんかしてないわよ?
気がつけば相手が夢中になってるんですもの。
それってマル子のせいじゃないよね?」


「……」

ha2_20090416022953.jpg

****************************************

モゲ太ファンクラブ主催の花見が開催された。

ha3_20090416022953.jpg

「はぁ~!桜を見ながら時間を過ごすっていいなぁ!!
そう思わないかい?ヴィヴィアンちゃん」


「え…ええ!(モゲ太さんの髪が頬に…///)」

ha4_20090416022953.jpg

「んもう!モゲ太ったら!
ファンの子がたくさん来てるんだからしっかりしなさい!
ホラ、新しくファンクラブに入った子に挨拶をしてらっしゃい!!」


「はいはい…あめちゃんマネージャーは厳しいなぁ!」

ha5_20090416022954.jpg

「アジ子です!!私!モゲ太さんがデビューできる事になって
本当に嬉しいです…っ!!!インディーズの頃からファンで…っ」


「あ…ありがとう」

ha6.jpg

「あ…マル子と言います…。あ…あのモゲ太さんの曲…すごく好きです。
なんというか…心に響きます!」


「ドキンッ…マル子ちゃん…」

**************************************

「あら…?マル子…?」

キョロキョロ

「少し桜を見てくると言って席を立ってから、戻ってこないわ…?

!!!」


ha7.jpg

「ああ…マル子ちゃん…君の髪は太陽に透かすと
金糸のように輝くんだね…。
どうやら僕のハートは君の金糸に縛られてしまったようだ…」


「いやだわ…モゲ太さんったら…」

ha8.jpg

「私は一般人。アナタはこれから有名になっていく人だもの…
それでもいいの…今アナタの瞳に私が映っていれば…」


「…マル子ちゃん…っ」

ha9.jpg

「マル子…!!もう許さないわ…!!!」

ha10.jpg

「ファンクラブから振舞われる桜のおたべ…
私にはあの子がどのおたべを手に取るかわかるわ…!!!」


******************回想******************

ヒソヒソ
「ねぇ、マル子ちゃん…」

「なぁに?そんな小さな声で…」

「実はね…桜のおたべには本物のさくらが乗っているのが
ひとつだけあるの。それを食べると恋が叶うらしいわよ♪」


「へぇ?でも私そんなの無くても叶わない恋なんてないわよ?」

ha11.jpg

「そうでしょう?マル子ちゃんには必要ないわよね♪
だから私に譲ってね♪」


「……」

*******************************************

「人のものを欲しがるマル子だもの…!
絶対に桜のはなびらが乗ったおたべを取るにちがいないわ…!」




「わ~い!!!私おたべ大好き!!」

「さあ!いただきましょう!!」

ha12.jpg

「あら…私の目の前にさくらの乗ったおたべが…
かわいい☆いただいていいかしら?ふふっ
いただきま~す♪」


ha13.jpg

「…っ!!!!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うっ!!!!!

ha14.jpg

バタバタバタッ

*****************************************

「なるほど…」

「おたべを食べて皆が食中毒で倒れ…
彼女だけが不幸にも助からなかったというわけですね!」


ha15.jpg

「これは事件ではなく、事故と言うことですかね?
ホームズさん。」


「ううむ、決め付けるにはまだ早い気がするよ…アリス君…」

ha16.jpg

「ううう…ううう…」

ha17.jpg

「モゲ太さん…またこんなところで泣いてるの?
私も辛いのよ…一緒になぐさめあいましょう…?」


ha18.jpg

「ごめん…アジ子ちゃん…
ここはマル子ちゃんとの思い出の場所なんだ…
一人にしてくれないか…」


ha19.jpg

「ううう…」

「……」

****************************************

「さて、本日はお集まり頂いてありがとうございます。
皆さん!」


「ホームズさん…?マル子ちゃんの件は
事故だと決まったんじゃないんですか?」


「まだ決定ではない。
今日は皆さんのお話を聞かせて頂きたかったのです!」


「ううう…マル子…!!」

「さ…モゲ太さんもしっかりして…お話を聞かせてください…」

ha20.jpg

「お話と言っても…特に何も…
おたべは誰がどれを食べるか分からなかったワケですし…」


「あ…そういえば…マル子ちゃん…食べる前に
さくらがなんとかって…」


「あ!そういえばそんな事を言ってたね!」

「さくら…?ううむ」

ha21.jpg

「モゲ太さん。もう泣き止んで。そんなに泣いちゃ
マル子さんが悲しむわよ…?」


「ううう…アリスさん…優しいんだね…
君の髪も光に透かせば金色に輝く…
マル子の髪もとてもキレイだったんだ…。
君の金糸で僕を捕まえてくれないかい…?」


「ぞわっ…(鳥肌立っちゃった…)」

ha22.jpg

「…どうして…?
どうしてモゲ太さんの瞳に私は映らないの…?」


ha18.jpg

「モゲ太さん…!貴方への想いが私を狂わせる…!!!
アリスさん…っ!私を邪魔する者は許さないわ!!!
マル子と同じように消えて…!!!」


ha23.jpg

「そこまでだ!!!アジ子くん!!!」

「!?」

ha24.jpg

「囮捜査成功~♪」


*****************************************


「どうして…どうしてなんだ…!?アジ子ちゃん…!?」

「私…私…貴方を愛していたのよ!!!」

「なんて事だ…!!!」

ha27.jpg

「君の燃えるような愛に気付かなかった馬鹿な僕…
君が戻ってくるまで待つよ…
僕の幸せの青い鳥…。
一緒に罪を胸に生きよう…
この身滅ぶまで!!」


「ああっ!!!モゲ太さん…っ!!!」

ha25.jpg

「どうする?あの男、一回こらしめてやりましょうか…?」

「そうね…」

「駆け抜けるがいいわ!!今夜!!!」

***************************************

「ホームズさん…」

「ん…?」

ha26.jpg

「髪で縛ってあげましょうか…?」

「えっ?ええっ??なんでっ!?
(首かっ?首を絞めるつもりかっ!?)」




~~~ end roll ~~~

原案・脚本: やっことうふ・黒雪姫

撮影: やっことうふ・黒雪姫

協力: †蓮爾†・ゆずこゆず

監修: 黒雪姫

出演者: アジ子 … アジアンバタフライアンコール
マル子 … サムディマルシェアンコール
モゲ太 … ブライス カスタム
あめちゃん … レイニーデイパレード
ヴィヴィアン … ヴェロニカレース
ホームズ … テヤン シェード
アリス … プーリップ カスタム
その他 ドールの皆さん

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
FC2ブライスランキング!
応援ヨロシクお願いします★お願いしま~す☆ミ



長くてすみませ~ん☆
色んなドールと会えます★

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

THEME:Blythe*Love! - GENRE:趣味・実用
★ドールまんがTB(0) | CM(5) | top↑
おでこちゃんとニッキ時々ハバ子 BY.黒雪姫

おでこちゃんとニッキ♪
お花見中です☆

n1_20090413023608.jpg

O:「キレイね」
N:「そうね…。そろそろ家に帰りましょうか」

n2_20090413023608.jpg

N:「ようこそ!私達の家へ!」
O:「煙草王のひいひいじい様が建てたお家よ♪」

n3_20090413023711.jpg

O:「J・Mガーデナーの設計なのよ♪」
N:「アールヌーヴォーのランプが素敵でしょう♪」

n4.jpg

O:「広すぎて迷子になっちゃうわね!」

n5.jpg

N:「あら…迷い子が一人…」

H:「おでこちゃんとニッキに誘われて来たけど
迷子になっちゃった…どこに行けばいいのかしら…」

n6.jpg

O:「ハバ子ちゃん!いらっしゃい♪」
N:「どうぞ、好きな所に座って♪」

n7.jpg

H:「あ…じゃあ失礼します…どっこいしょ」

n8.jpg

N:「…ハバ子ちゃん…そこは棚よ…」
O:「きっと狭いところが安心するのよ…そっとしておきましょう…」

n9.jpg

O&N:「ぜひ皆も来てね♪♪」

n10.jpg

*************************************

そんなこんなで遊んでいたら外はすっかり夜。

ライトアップされた枝垂れ桜は昼の顔とはまた違って美しいです♪

n11.jpg

昔はもっと大きかった気がするんだけど
元気なさげな枝垂れさん。

来年もキレイな花を咲かせてね♪

今回の撮影場所は長楽館というところです。

円山公園のすぐ横にある洋館。

カフェ、レストラン、ホテル、ウェディングでご利用になれます☆

店員さんが良い方で
「あのう…写真撮ってもいいですか…?」と聞くと
「どうぞ!どうぞ!」と暖かい目で見守ってくれてました(笑)

後半はもはやお客様は誰もいなくて貸切状態で楽しめました。

こんな家に住みたいぞ!!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
FC2ブライスランキング!
応援ヨロシクお願いします★お願いしま~す☆ミ



洋館大好き☆
色んなドールと会えます★

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

THEME:おでこちゃんとニッキ - GENRE:趣味・実用
★ドールまんがTB(0) | CM(4) | top↑
| Home |Next
FC2カウンター
プロフィール

ドーリィマジョリティ

Author:ドーリィマジョリティ
 ○ゆずこゆず
 ○黒雪姫
 ○やっことうふ
 ○【†蓮爾†】

・・・詳しくはコチラ
「メンバー自己紹介」

ドール大好き4人の仲間で
書いています。

登場ドールはいっぱい!
ブライス・プーリップ・ワンダ・ベッツィー・MSD・MIZUKI・カスタムドール・momokoなどなど・・・・

ランキング参加中
☆SDランキング☆
↓CLICK♪↓


★ドールブログランキング★
↓CLICK♪↓
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メンバーの自己紹介
♪~
~♪
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。